脱毛ラボの脱毛効果は実際どう?! >  毛球脱毛ってなんだ?!

毛球脱毛ってなんだ?!

いよいよ私の剛毛はカミソリでも毛抜きでも手に負えなくなってきました。 皮膚はボロボロ、黒ずみもヒドく、見た目がとにかくきたない。
そして、なによりも体中じょりじょりしている。冬の寒い時期なんて、朝剃っても くしゃみをしただけでふくらはぎの毛がボッと飛び出してきました。  このままではいけない。

焦っていました。ストッキングからも余裕でチクチクが突き破ってくる。
驚愕したのはデニムパンツからも下の毛(アンダーヘア)が突き破ってチクチクと 触ることができたのです。 焦ってはいるものの、脱毛エステにはまだ行く気になれませんでした。 当時はまだ、ニードル脱毛が主流で、恥ずかしながら針が苦手な私にとって ニードルは恐怖でしかなかったのです。

それに、まだまだ高額でした。両脇だけで40万円前後したし、 通う期間も長い。4年も通ってる先輩が何人もいらっしゃいました。 とてもじゃないけど通えない。 その頃でした。雑誌の後ろのページに脱毛の広告が…。
エステとは違う。でもエステと同じ効果が期待できるって書いてある。 毛球脱毛って。 なんだろう?!

エステにお金をかけたくない方に。時間をかけたくない方に。 今までの脱毛方法で失敗ばかりのあなたに。むだ毛が濃いあなたに。
むだ毛ゼロにしたいあなたに。全部アタシ!ワタクシのことです。
かなりの高額ではあったけど思わず飛びついてしまいました。 確か、1万5000円くらいだったでしょうか。

これでキレイな肌になれるなら安いもんだ。たしか2セット購入しました。
結果から先に申しますと、全く効果はございませんでした。 当たり前です。これ、ただのワックスですもの。ワックスをベトベトに塗って ガムテープみたいなものをその上に貼って、固まるのを待って、 一気にベリっとはがす。

超痛い。すごく痛い。すんごくすんごく痛い。痛いだけでございます。
毛抜きで1本1本抜いてたところを一気にドバーっと抜いただけでした。 この時の落ち込み様ったらなかったなぁ…。
それでも、使い続けるうちに毛根が弱ってくるため、だんだんと毛が細くなっていきます。 って書いてあるもんだから。

分かっていたつもりでも、もしかしたらって期待しちゃって
何度も何度も使ってしまったのです。 やっぱりねぇ。何も変わりませんでした。
変わらないどころか、より肌の状態が悪くなってしまいました。

ボロボロの肌が次の発毛の邪魔をして脚全体に行き場を失った毛たちが皮膚の表面の下で ひしめき合っているではございませんか!

それはそれは不気味な光景でした。ボツボツしていてひどい皮膚病にでもなった感じです。
それをまたあかこすりで削り取るようにして埋もれている毛を表に出さなければならなかったのが 地獄でした。

あぁ。なんでかなぁ。予測はついてたのにまたやっちゃった…。
この商品も個人個人で効果は違うと思います。私には合わなかった。それだけなのです。